メタルラックで収納してみた



 

 

 

熊本の整理収納アドバイザー


(株)K Renovation


宮渕真由美です。


blogのご訪問ありがとうございます。


(株)K Renovationでは


リフォーム、内外装工事、水道工事


整理収納サポート、ハウスクリーニング


など、皆様の暮らしに関する


業務を行っています。


ホームページ








上差しからLINE友達追加できます。


整理収納サポートのご依頼も


公式LINEアカウント


上差しからどうぞ♪


久しぶりの投稿になってしまいました。









この投稿に引き続き、


【整理収納アドバイザーが新築に引っ越した】


シリーズの第2段です✨


(勝手にシリーズ化。笑)


まずは、ダイニングスペース


引き渡し前に、収納の仕様をどうするか?


考えました。


まずは、計測が何より大事です!!




メモでもいいのですが、


出先で忘れがちなので、


携帯の写真に直接書き込む!


奥行き30センチ!


狭いと思われがちですが、


これがとても使いやすい!


逆に奥行きがあり過ぎると、


奥の物が死にます…笑


ルミナスのメタルラック を


採用しました✨


サイズ展開も多く、


収納空間にピッタリな物が


見つけやすいのと、何と言っても


耐荷重!!


150Kgまで耐えれます!!


ここの収納の中です。







右側







左側





この収納の前に、


ダイニングテーブルを置く予定でした。


なので、


右側がキッチンに近いので、


食品を収納。


左側は、ダイニングテーブルで使うので、


文具、薬、書類、工具などを収納。


ポイントは、片開きドアを採用したこと。


折戸を付ける方が多いと思うのですが、


折戸は、大開放で使いやすい反面、


開くと、左右の端に扉が溜まって、


無駄なスペースができます。


次はゴミ箱スペース。




やっぱり計測!


天馬株式会社のゴミ箱を採用しました✨





蓋は、上に開くタイプ。


目一杯ゴミを入れたかった私は、


ゴミ箱を引き出して、開ける手間は


惜しみません。笑


全体的にはこんな感じです!






ゴミ箱の横に付いているのは、


ゴミ袋です。







セリアの【貼ってはがせる吸着シート】


これに、45ℓのゴミ袋を引っ掛けてます。


ゴミ捨ての度に引出しから


ゴミ袋を取るのは面倒!


これなら、簡単♪


ということで、


今回は、ダイニングスペースの収納


でしたニコニコ


収納用品についてのご質問など


ありましたら、どうぞご連絡下さい♪




LINE公式アカウント




≪前の記事へ